お手軽化粧品オールインワンゲル|ランキング検索で人気コスメ探し

新世代の美容成分

スキンケア

浸透力が強いアプレシエ

ビタミンc誘導体は肌の真皮層近くまで浸透する成分で、化粧水、美容液、クリームなどに使用されています。ビタミンのひとつであるビタミンCの浸透性と安定性を高めた成分がビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は美白用、ニキビケア用、エイジングケア用の化粧品に多く含まれていて、肌トラブルを根本から改善してくれます。最近ではさらに浸透力がパワーアップした「アプレシエ(APPS)」もあります。アプレシエは、次世代ビタミンc誘導体、ハイブリッドビタミンc誘導体ともいわれていて、普通のビタミンc誘導体の100倍以上の浸透力があります。アプレシエ配合の化粧品が増えてきていて、美容にうるさい女性に注目されています。

お勧めの使い方

普通のビタミンc誘導体はイオン導入して使うと効果的です。ハイブリッドタイプのアプレシエは水性と油性両方の性質があるので、肌の表面に皮脂バリアがあっても油ではじかれることがなく、ぐんぐん浸透します。手やコットンでつけるだけで、イオン導入したのと同じ美容効果を得ることができます。アプレシエは手作り化粧品の原料としても売られています。アプレシエの粉末は1gあたり1000円ほどで、手持ちの化粧水に入れるだけでOKです。また、精製水やミネラルウォーターに混ぜて作ると格安にできます。だいたいアプレシエ1gで60ml程度の化粧水が作れます。既製品を購入するよりも安く、簡単にアプレシエ入りの化粧水が手に入ります。